Ⅱ)事業拡大・営業強化

Ⅱ)事業拡大・営業強化

■既存事業の拡大とは

事業拡大には、①市場浸透 ②新製品開発 ③新市場開拓 ④多角化 の4つの方向性があります。

■このような課題はありませんか?

  • ここ数年、売上低迷が続いているが、売上挽回の打開策が見当たらない。
  • 新規顧客の獲得に苦戦しており、新規売上げが思ったように増えない、減っている。
  • 営業社員の定着率が悪く、個々の業務負荷が増え、モチベーションが下がっている。
  • 営業社員が社内業務に時間を奪われ、本来の営業活動に時間を確保できていない。
  • 営業マネジャーの管理能力が不十分であり、組織営業やPDCA管理ができていない。
  • 個人やチームの営業成績を反映した報酬体系・インセンティブでやる気を喚起したい。

■コンサルティングの範囲

1.新規顧客の獲得

  • 潜在客アプローチの強化
  • 見込客アプローチの強化
  • 商談受注プロセスの整備
2.既存顧客の深耕
  • 顧客価値の分析・活用
  • 重点化戦略の構築・実行
  • 紹介営業への展開
3.営業力の強化
  • 組織営業力の強化
  • 個人営業力の強化
  • 強化トレーニング

■コンサルティングの視点

弊社コンサルティングサービスの視点や考え方については、「経営のお役立ち情報」に順次掲載して参ります。

→「売れる仕組みづくり

PAGE TOP